レバレッジランキング

Share or Tweet ...Share on FacebookTweet about this on Twitter

海外FX会社のレバレッジランキング

順位 会社名 レバレッジ
1位 IFC Markets                           1,000倍
2位 seven FX 1,000倍
3位 XM(XEMarkets) 888倍
4位 FxPro 500倍
5位 FXDD 500倍
6位 youtradeFX 400倍
7位 Infin Markets 400倍

 

概ねレバレッジは、400倍〜1,000倍までありますが、

少額ハイレバレッジで取引する場合は400倍あれば十分と言えます。

なぜかというと、ロスカットがある為です。

基本的に証拠金が20%を下回るとロスカットが執行されます。

 

【例1】400倍の場合

10万円を元金に400倍のレバレッジだと、4,000万円分のトレードができます。

1pips(0.1銭) 変わる毎に、400円の損失がでます。

100pips(10銭)で4万円の損失です。

ロスカットの条件が20%の場合、証拠金が2万円を切ると執行される事になります。

では、上の条件ではどれくらい耐えられるのか言うと、200pips(20銭)で限界が来ます。

 

【例2】 1,000倍の場合

10万円を元金に1,000倍のレバレッジだと、1億円分のトレードができます。

1pips(0.1銭) 変わる毎に、1,000円の損失がでます。

100pips(10銭)で10万円の損失です。

ロスカットの条件が20%の場合、証拠金が2万円を切ると執行される事になります。

では、上の条件ではどれくらい耐えられるのか言うと、80pips(8銭)で限界が来ます。

レバレッジ 元金 1銭 ロスカット 限界値
400 10万円 400円 20% 200pips(20銭)
1,000 10万円 1,000円 20% 80pips(8銭)

 

【まとめ】

つまり、レバレッジがどれだけ高かろうとロスカットの条件は変わらないので、

400倍あれば十分と言えます。

逆に1,000倍等のハイレバレッジだと、ポジションを持った際に、

思った方向に進めば問題はないですが、逆に相場が動いてしまうと、

体力がなくすぐにロスカットとなってしまいます。

 

Share or Tweet ...Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>